Palm84 某所の日記

死のうは一定、しのびクマには何しよぞ...

「初心者」って

Google の広告

よく周囲から「おまえて、初心者嫌いなん?」とストレートな質問されますが、私自身専門家とかプロじゃないわけで中級者とか上級者とかそんな言葉もあてはまらないし、普段は「あれもこれもわからんことだらけや」といつも感じています。仕事は主に「エクセルで作業」なんですけど「グラフ作って」と頼まれた時は「すみません、グラフ初心者ですんで...」とか宣言して逃げたりしてます。(もちろん冗談ですけどダメダメです。)

実生活においては

  • 「難しいパソコン用語は使わんともっとわかりやすく教えろ!」
  • 「オレはお前みたいなパソオタちゃうから一緒にすんな!」
  • 「そこまでせんでもええんちゃうか?、おまえがやりすぎなんじゃ」

こんなやりとりは日常茶飯の光景です。相手は割と懇意な仕事関係の人や友人だったりですのでなんの問題もないです。まぁこっちも同じ口調でやり返してますんで(笑) というか逆にこっちの無知を指摘されることもしばしばです。

ただ、WEB上やメールのやりとりで「顔の見えない」相手に対しては同じようにはできません。当り前の話ですけど相手の「やる気」が感じられなければ応対する側は一歩ひいてしまうのも仕方ないと思うんですけど、どうなんでしょ?

あ、でもポータルがやってる教えて!goo 答えてねっと なんかはじゃんじゃん質問しちゃっていいような気がするけど(甘いかな?)