Palm84 某所の日記

死のうは一定、しのびクマには何しよぞ...

未知との遭遇(?)

Google の広告

ウイルス対策ソフトがウイルス発見後に「パターンファイル」を配布して対応するってことは誰でも知ってるかと思います。スパイウェアも同じなんですが対応時期はウイルスに比べるとかなり遅めですね。(その前に使ってない場合は話しになりませんが)

このスパイウェアが「Zero day Exploit」と組めば(既に組んどんがな...)・・・怖いです。

スパイウェアでもウイルスでもないもっと強力な「マルウェア」が発生するかもなんてことを小心者の私は考えたりしているのです。それって何かと聞かれたら「全くわかんなぁい」なんですけど。

「油断」さえしなければ大丈夫だ!、と自分には言い聞かせていたりしますけどね...。「予防が肝心」だ。人間の病気と同じですね。

ちなみに、スパイウェアのあるサイトなど危険と思われる URI は検索すればたくさん出てきます。もちろん私はそれらのサイトにはアクセスできない様にフィルタリングとか「制限付サイト」に登録、「Hosts」の書換えとかしてます。(間違って踏んじゃったら危険なのでここでは書きませんけど。)