Palm84 某所の日記

死のうは一定、しのびクマには何しよぞ...

Buffalo WZR-HP-AG300H という古いルーターにて非対応USB HDDで簡易NAS

めっちゃ古~い機種なので今さら感メチャアリですみません!非対応HDDでもオプションを付けて XFS フォーマットすれば認識して使えまっせ!という話です。

以前も USB 3.0ポータブルHDD にてできてましたが、現在でもできました。

  • 使用HDD - Transcend StoreJet 35T 1TB (※ 確か中古で2000円ぐらいやったw)
  • Linux LiveDVD - KNOPPIX 7.0.2 DVD 使用

記録を忘れましたが、KNOPPIX 最新の 9.1 及び、SystemRescue 8.01 では指定が足りない旨のメッセージが出てフォーマットができなかったので、KNOPPIX旧版 (公式日本語の最終版) を使いました。

実行内容は下記記事ほぼそのままです。ありがとサンガr(ry

注意点
  • LiveCD上ではWindowsの入った内蔵HDも初期化可能なため指定HDDを絶対に間違わないこと!
  1. オプションを指定して XFS フォーマット実行
  2. 所有者/グループ変更
  3. ルーターに繋いだら再起動
  4. 書き込み不可の場合は、ルーターからフォーマット実行
  • XFS フォーマット - sdx1 は確認して変更すること
sudo mkfs.xfs -f -d agcount=8 -i attr=0 -l internal,version=1,lazy-count=0 /dev/sdx1
knoppix@Microknoppix:~$ sudo mkfs.xfs -f -d agcount=8 -i attr=0 -l internal, version=1,lazy-count=0 / dev/sdb1
meta-data=/dev/sdb1               isize=256    agcount=8, agsize=30523776 blks
         =                        sectsz=512   attr=0, projid32bit=0
data     =                        bsize=4096   blocks=244190208, imaxpct=25
         =                        sunit=0      swidth=0 blks
naming   =version 2               bsize=4096   ascii-ci=0
log      =internal log            bsize=4096   blocks=119233, version=1
         =                        sectsz=512   sunit=0 blks, lazy-count=0
realtime =none                    extsz=4096   blocks=0, rtextents=0

f:id:palm84:20210402031143j:plain

  • 所有者/グループ変更
sudo chown nobody:nogroup -R /dev/sdx1

この後、繋いだだけでは認識しませんでしたが、ルーター再起動後に無事認識。

なれど、共有アクセスは書き込み不可…もはやこれまでかと思いましたが、ルーター画面から XFS フォーマット実行で書き込みも可能となりました、パチパチパチ~

f:id:palm84:20210402031147j:plain

※ バージョン違いでの不具合の可能性がないこともないと考えられるので、ルーター上でフォーマット実行しておいた方が安全かもしれない?

コピー速度は、15MB/s 程でした。ポータブルHDDでは 10MB/s 程だったので若干速くなりました(笑)。

ルーターから取り外して別PCの KNOPPIX 9.1 上でコピー作業をしてたら xfs_info の内容が一部変わりましたが、ルーターに戻しても正常認識可能でした。やれやれ...

knoppix@Microknoppix:/media/sdb3$  xfs_info /dev/sdd1
meta-data=/dev/sdd1              isize=256    agcount=32, agsize=7630944 blks
         =                       sectsz=512   attr=1, projid32bit=0
         =                       crc=0        finobt=0, sparse=0, rmapbt=0
         =                       reflink=0    bigtime=0
data     =                       bsize=4096   blocks=244190208, imaxpct=25
         =                       sunit=0      swidth=0 blks
naming   =version 2              bsize=4096   ascii-ci=0, ftype=0
log      =internal log           bsize=4096   blocks=32768, version=1
         =                       sectsz=512   sunit=0 blks, lazy-count=0
realtime =none                   extsz=65536  blocks=0, rtextents=0

f:id:palm84:20210402031152j:plain


ほなな~!


Android版Chromeで強制?リロードするブックマークレット

バッドノウハウ的なんですけど。

登録も実行をチョイ手間がかかるのでいまいちかもです。

ブックマークへの登録は適当なブックマークを編集するか、PC上のChromeに登録後モバイルのブックマークへコピーするとか。

実行の方は…

  1. アドレスバーをタップ
  2. aaa と入力
  3. 出てきたブックマークをタップ

f:id:palm84:20210330050746j:plain

はい、これだけでした。


ほな


PC版 Chrome / Firefox でWebページのエンコーディング変更

ちょっと面倒なのでカスタマイズしてみた。

目次

about

自作テキスト(スクリプト)ファイルを Google ドライブ + DriveToWeb に置いたんですが、Shift_JIS なのでブラウザで開くと文字化けしてしまうんですよね...

使う分には問題ないのでいいかなと思いつつ、エンコード変更についてちょっと調べてみました。

  • Chrome は設定メニューにないので拡張機能を追加
  • Firefox はメニューにあるけど辿るのが面倒なので、ツールバーボタンを追加

Chrome

f:id:palm84:20210329210504j:plain

コンテキストメニューに出るのでめっちゃ楽ですね。

Firefox

素のままだと下記で出ますがちょっと手間が...

  • 右上メニュー その他 テキストエンコーディング
  • Alt V C (※ グレーアウトしてる時がある)

なので、[ツールバーをカスタマイズ] からボタンを追加しました。あまり使わないなら右クリックして [オーバーフローメニューにピン留め] しとけばいいかと。

f:id:palm84:20210329210508p:plainf:id:palm84:20210329210513p:plainf:id:palm84:20210329210516p:plain


ほなやん!