Firefox72向けのuserChrome.js設定でウダウダする~

f:id:palm84:20191208185940p:plain

はーい (・ω・)ノ、Firefox老人会の皆様!ウダウダやってますかぁ?(挑発風にw)

まぁ、userChrome.js を使ってない方は全く関係なしですけどね... orz

とりあえずワシんとこで使ってる分はすべてなんとかなりました。(´Д`)ハァ…( ´Д`)=3 フゥ

環境設定の変更

詳しいやり方は下記をご参照ありたし。

アプリケーションインストールフォルダに以下のファイルを保存する install_folder/config.js アプリケーションインストールフォルダ\defaults\pref に以下のファイルを保存する install_folder\defaults\pref\config-prefs.js プロファイルフォルダに chrome フォルダを作り以下のファイルを保存する userChrome.css userChrome.js

userChrome.js/72 at master · alice0775/userChrome.js · GitHub

※ ダウンロードは Raw を右クリックして「名前を付けて...」、拡張子 .txt は外す

  • プロファイル\chrome フォルダ
    1. userChrome.xml を削除(※ あれば)
    2. userChrome.js 置換
    3. userChrome.css - ui変更で編集してる場合は下記の記述を消す
  • 71以前で記述していた下記を消去
toolbarbutton#alltabs-button{-moz-binding: url("userChrome.xml#js");}
  • インストール・フォルダ - C:\Program Files\Mozilla Firefox など
    1. config.js をコピー
    2. config-prefs.js\defaults\pref\ へコピー

そのままでおk

ちょっと変更しておk

そのままだとドラッグが少しおかしかったけど、同梱のファイル2点 (config.js, \defaults\pref\config-prefs.js) を置換で正常になりました。

今日のところはいじょんです!


ほなんです。


Firefox71 リリース

f:id:palm84:20191204232042p:plain

はいはーい!今回は大きな変更はなさそうですかな?(※ 72 では userChrome.js でかなり変更あるのでご覚悟あるべし!)

多段タブ.zip については… 最新の 1889(2019/12/02) は72にも対応したもので構成ファイルの変更が必要になるんで、とりあえず旧版 1879(2019/10/14) の71対応版と入替

【追記】about:config 画面

Dev版とかと同じになってた。カッコいいようなきもする?けど... orz

f:id:palm84:20191205002416p:plain

他にも変更点あるかもですが今んとこはこれだけでした、

あと、(※ これが最善の方法なのかよくわかってませんが)タブ幅の固定は userChrome.css にてこんなかんじにしてます(※ 多段タブ.zip の指定そのまま)。

tabs tab[fadein]:not([pinned]) {
    min-width: 180px !important;/* 最小値 デフォルト  76px */
    max-width: 200px !important;/* 最大値 デフォルト 225px */
}

ほなデス!

Windows 10 バージョン1909 は 1903 からのアップデートだといつもと違って大したことなかった

いや、その方がいいですけどね、拍子抜け(笑)

f:id:palm84:20191114192346p:plain

そして、トイレ行ってる間にダウンロードが終わり、
そして、コーヒー飲んでる間に再起動が終わ...、夢の続き~(ry

Caption             : Microsoft Windows 10 Home
EditionID           : Core
OSArchitecture      : 64 ビット
ProductName         : Windows 10 Home
ServicePack         : 0
CurrentVersion      : 6.3
Version             : 10.0.18363
BuildBranch         : 19h1_release
ReleaseId           : 1909
CurrentBuildNumber  : 18363
UBR                 : 476
BuildLabEx          : 18362.1.amd64fre.19h1_release.190318-1202

f:id:palm84:20191114192335p:plainf:id:palm84:20191114192343p:plainf:id:palm84:20191114192340p:plain

1903 からのアップデートではパッチ当てただけのかんじのようです。

  • 1903 からのアップデートだと…
    • フォルダ Windows.old なし - 容量も変化は少しだけ
    • 関連付けなど変更(初期化)なし
    • 「前のバージョンの Windows 10 に戻す」は不可
    • 更新プログラム「KB4517245」をアンインストールで 1903 へ復元可能

【追記】1903 からのアップデートでは、初期設定などもなしなので、ほぼ月例アップデートと同じかんじだと思いました。

【注意】1809 以前からのアップデートでは

従来通りの大がかりのようなので注意。


ほな