百発百中の砲一門と百発一中の砲百門が撃ち合ったら,相手には百発一

ルーズベルトやチャーチルって今から考えると日本じゃありえないかもなかなりの変人だったり。

696 名無し三等兵 [sage] 2011/07/27(水) 12:59:42.48 ID:??? Be: 
 日本の技術とか安全神話ってのは「下っ端の涙ぐましい努力」のたまもので、 
 上の人間の管理力や、監督力や企画力、システムのたまものではない。 
 よって、日本のシステムを他国に持って行っても全然駄目だったりする。 
 
 で、下っ端が命懸けで維持してる安全性を、 
 何もしてないどころか邪魔してる上の人間がドヤ顔してるのが日本と言う国。 

697 名無し三等兵 [sage] 2011/07/27(水) 13:02:46.82 ID:??? Be: 
 旧帝国陸海軍からの伝統だからな。下士官兵は優秀で、将校は階級が上がるにつれて 
 愚弄になるって。
700 名無し三等兵 [sage] 2011/07/27(水) 13:13:50.58 ID:??? Be: 
 ソ連軍指揮官のジューコフ将軍は敵の日本軍について、「下士官兵は優秀、 
 下級将校は普通、上級幹部は愚劣」と評した。 
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110412/dst11041203040004-n1.htm
713 名無し三等兵 [sage] 2011/07/27(水) 19:45:53.36 ID:??? Be: 
 >>697 
 それ、幕末から言われてる・・・ 
 
714 名無し三等兵 [sage] 2011/07/27(水) 19:48:16.66 ID:??? Be: 
 下士官は優秀だったかもしれないが、陸曹は優秀はたして優秀なのだろうか? 
 
715 名無し三等兵 [sage] 2011/07/27(水) 20:08:38.38 ID:??? Be: 
 >>708 
 国共内戦・文革生き抜いた世代が実務から引いて、したたかさと長期目線が失われたんでねぇの? 
 大日本帝国が明治の元勲元老の支配から、官僚主体国家になって機会主義の硬直化した政策になったみたいに 
 
716 名無し三等兵 [sage] 2011/07/27(水) 20:41:21.36 ID:??? Be: 
 >>708 
 謀略のなか生き残った抗日世代と、共産党内でエリート培養された今の中堅世代じゃ、 
 比べるのは酷というもの。
717 名無し三等兵 [sage] 2011/07/27(水) 20:46:48.98 ID:??? Be: 
 そうそう。ソ連だって大戦中〜直後を支えたのはスターリンやフルシチョフといったたたき上げの指導者が… 
 …誰か忘れているような。 
 
718 名無し三等兵 [sage] 2011/07/27(水) 21:00:57.40 ID:??? Be: 
   ,. -─'''''─-ッ -───-、_,,--──-- 、 
   i`` ‐-.、,,/,,..-‐'''''─-- `ヽ,   _, ‐''' i 
   '.,   / ,' ., / i'  、 l ヽ`'ヾ ̄  / 
    \  i .l | i l !   } ! i '.,!    / 
     iヽ|l | .,;;;..''     ''゙゙;;_ ゙:::ヾ; l ノ 
  .    ‘|  ,r=‐-、  ,r==、 ‘''^l' 
  .    |  ' '=・‐,〉  l =・- ゝ  ,fl| 
  .    |  ` ̄7   ` ̄''    lJ    
        |、  ,ノ(_、 ,_ )\,    イ    ・・・・・・ 
      !  / -―- ヽ    リ     
       l  ノヽ_  ̄ _,ハ、  /l      
       ヽ    二´   ,/ ,l      
       ハ、 :::.....   ..:::::::: /:ヽ_ 
    "´:l:::::::`:::、、   ,,.''":::::::::::l:::::: ̄

まじめな話と思いきや、ちゃんとオチがw