Palm84 某所の日記

死のうは一定、しのびクマには何しよぞ...

安全な2ch閲覧法

Google の広告
2chブラウザ ギコナビ を使う。

安全のためというよりは、利便性を考えてです。1度ダウンロードしたログはローカルに保存できるし、文字サイズやCSSの変更も可能だし。(他の2chブラウザ使ったことないんです、すみません。)リンクから起動させるブラウザも下記に変更しときます。

デフォルトブラウザをMozilla Firefoxに設定する

リンクをクリックして飛んでもなるべく安全なように。もちろん「スクリプト」「Java」などは初期設定でオフにしておく。IEのセキュリティ設定を【高】にするとかでもいいのだけど、それだと普段ブラウザ使用時に支障が出そうなんで。(会社のメールはWEBメール使用なんでスクリプト有効なIEが必要だったり。)

Firefoxだとieviewを使えば今見てるページを右クリックからIEで開いたりできるし。あと、IE以外のブラウザにも慣れておいて欲しいと思うので。(これが一番の理由かな?)併用にも慣れてほしいかなと。

デフォルトメーラーをEdMaxに変更

「メールストーム」避けを考えました。NetscapeやOperaではこれは無効なんでFirefoxより安全と言えますけど、上記のこととか利便性はちょっとどうかなと思いましたんで。

そこでEdmaxです。依頼者は普段もこれを使ってますが、別フォルダにもう一つインストールします。(またはEdmaxフォルダごとコピーでもいいんですけど)。そして、このもう一つの方のEdmaxを「標準のメーラーにする」に設定し、起動時にパスワードをかけます。このパスワードはなんでもいいです。「123」とか。要するにこっちは普段は使わない、メールストーム専用(笑)なわけです。

これで「メールストーム」を食らっちゃってもパスワード画面で止まります。キャンセルしてしまえば何も起こりません。(パスワード入れちゃうと新規メール画面がうにゃうにゃと出てきます。)

この方法なんですが、なぜか「鶴亀メール」では使えませんでした。「Becky2」では有効です。

ウイルス対策ソフトは大手3社のものを使う

もちろんこれは依頼者のことを考えた私見ですけど。

ウイルスそのものの検出ではなく、ウイルスやスパイウェアを送り込むための不正なコード【Exploit】対応を重視しました。

これもあくまで私見ですが、【Exploit】そのものの対応では「マカフィー」、スパイウェア対応では「ウイルスバスター」、「Norton AntiVirus単体」はスパイウェアなどは手動スキャンでしか検出できませんが安定性とか普段の使い勝手では優れていると思います。(あんまり設定をいじる必要ないんで)

で、Nortonを選択しました。(というか元々そうだった。)パーソナルファイアウォールはXP標準のICFを使用。(もちろん使う意志というか設定を覚えられる時間があるなら本格的のものの導入がよりいいですけど)

あと、Firefoxにはあまり関係ないけ(でもCookieとかはブロックしてくれます)ど万が一の保険として「Spybot」の免疫機能や「Spyware Blaster」も導入しといた方がいいですね。タダだしねーと。

とまぁこんな風になりましたけど、もっといいアイデア募集中。。使用者のスキルによっても違ってくると思いますので。

結局あれですね。誰でも(初心者とかご近所のおじさん?とか)安全に使える設定って無茶苦茶難しい命題なのかもです。