不具合診断チャート - もじら組

あぁ、こんなのあったんですか。知りませんでした(信者のくせに...て、もうええ)。便利ですねぇ。流石です。(何がだろうw)

※プロファイルフォルダの「XUL.mfl」の削除とかは、現在では効果ないのかな?

とりあえず、「プロファイル」を理解しておけば殆どのトラブルは解消できるんでは内科と思います。Firefox がエラーで強制終了されちゃった場合はインストールフォルダのファイルがダメージを受けてる場合もあるので上書インストールとか。インストーラを実行してもプロファイルは変更されません。

慣れれば、プロファイルマネージャを起動させるよりフォルダを作っておいて profiles.ini を編集した方が早いかも。

尚、Windows のレジストリにはアンインストール情報(の履歴含む)や、スタートメニューの履歴なんかが記録されてます。拘るならすべてアンインストールした際には削除してもいいかも。Firefox の起動自体には殆ど関係ないと思いますけど。

原因特定できない場合もあると思います。そんな「最悪」の事態のために、拡張の設定やカスタマイズについてはメモを取っておくことを推奨します。