IE7 ではアンダースコアハックが効かなくなるらしいです。

まぁ、あくまで現状(ベータ2)での話ではありますが。

う〜ん、hoshikuzuさんの予告(予言?)通りの展開みたいです。あるいは予定調和?

※あう、すみません、はてなブックマークの方だけリンク書いてました。ボケてました。

HTML 4.01 Transitional でシステム識別子なしの場合に互換モードになるのは何もIEだけに限った話じゃないはずなんでそれ自体は問題ないと思うんですけどね・・・ってtomcat氏にご教示(説教?)頂くまで知りませんでしたが・・・(うわぁーん汗)。

※IEの互換モードとMozilla の Quriks モード は微妙に違うものみたいですけど・・・。

互換モードでのバグはそのままだけど、アンダースコアハックは効いてしまうというバグは修正されたと。修正されたからええことなんちゃう?、いや、ちゅうか修正するバグの順番が違うやン!というややこしい状況になってるのだと私は感じました。。

アンダースコアハックって何?な人にとっても他人事ではないような気もします。っていうのは、このはてなのテンプレのCSSにはこの技(?)かなり使われてますから。但し、これが効かなくなることによってバグが顕在化するかどうかは一概に断言できません。position属性でサイドバーを表示させてる場合とかは要注意だと思いますですが。

あっと、ちょっと憶測モードで書いてしまいました。すみません。実際には(IE6と比べて)かなりバグ修正されてるとの話なので、ちゃんと確認しないと駄目ですね(もう遅いですか?)。今後の改善を否定してるわけではないと思われますし。

ああいや〜、なんかこんがらがってきたー。現状でははてなの例のように崩れちゃう(バグが出る)ことがあるわけで、IE6とIE7が同じバグを持つという前提ならこのハックが効かなくなると混乱することは確かでしょうけど、同じでないとすればIE6と同じ対策ではだめなわけですよね。というか同じバグがあるとも限らないし・・・IE6向けには従来どおりこのハックを使いつつIE7については別のアプローチするべきかも。というかバグがなくなっってしまえば裏技も必要なくなると・・・すみません支離滅裂ですね。

ちなみにここは、使ってます!のではっきりへんな表示が出ちゃうと思います・・・orz x 100 times。今IE7を入れてないので確認してませんけど、blockquote,pre 要素のborderが無視されたり、background-color が中途半端になったり、BOX内の文字が消えたりするかも?・・・(号泣。

さぁ、どないしょ・・・まずは確認ですね。IE7(ベータ)入れないとですか。