カバー曲を歌ったら本人登場の衝撃感について

モノマネ番組でよくありますよね。あれはあれは面白いんですけど、それじゃなくて、マライア・キャリーがオリヴィアの名曲を歌ったら本人登場とか。

両方のファンとして嬉しいというか、もうけもんでしょうねぇ。でもその曲が「愛すれど悲し」だった場合は...それは笑顔で歌うべき曲ではないのでないかと、苦悩を抱えてしまったりするのかもしれないなぁと。

わかる人にしかわからない話ですみませんすみません。