InetBoot (GRUB+BuildRoot)【その2】

【追記】20080731版
  • InetBoot (GRUB+BuildRoot) 【0731版】 - Palm84 某所の日記
  • 上記の第2(?)弾が出てました。

    イヤッホウ、KnoppixだけでなくUbuntuFedoraのLiveCDもブート可能になってました。

    例によって、TFTPD32(= DHCP/TFTPサーバ)とhttpサーバでネットワークのみのブートができまうす。(または、CD or USBメモリ + httpサーバ)

    あっと、ネットワークブートではGRUBじゃなくてもPXELINUXでおkです(grldr使う手もあるなぁ)。

    LAN内のhttpサーバから起動確認できたもの

    インターネット上のサーバにもisoイメージを置いてくれてますが、多分なかなか起動しないと思うんで、LAN内のhttpサーバ使う方がよろしき(←変なニホンゴ)かと。

    • knoppix_v5.3.1CD_20080326-20080520.iso
    • knoppix_v5.1.1CD_20070104-20070122+IPAFont.iso
    • ubuntu-ja-8.04-desktop-i386.iso
    • Fedora-9-i686-Live.iso
    • ecolinux-8.04.iso

    Knoppixはメモリ(RAM)256MBでもなんとか使えましたが、Fedora,Ubuntuは1GB内藤キビシイかも。Ecolinuxは軽いよー。

    なんか、こんな簡単にネットブートできちゃっていいのかええのんかな気もしつつ、個人的にはKnoppixしか必要なかったりするという...

    p.s 単身赴任でさみしいあなた様に捧げます(何)。