【QuickPE】Windows 8.1 で Windows 回復環境のisoイメージ作成【作るぜよ!】

センセエ!わしゃあ Windows 8.1(UEFI) システム修復ディスクのisoイメージが欲しいがじゃ!
(ぶっちゃけ、USBメモリの回復ドライブでもええやんですが、そこはそれ...)

2018.12.23 追記

現在では下記の方が便利かと思われます。

作るぜよ!QuickPE で!

※ version 0.9.3 でUEFIブートも確認できたぜよ!

【追記】一部のウイルス対策ソフトでブロックされてしまう模様

あうあう…

こんな風味

何もかも簡単すぎるのでござるよ!

  • バッチファイルで一発作成
  • 元の WinRE イメージは C:\Recovery, インストールDVD(iso) のどっちゃでもええがじゃ

回復環境 (Windows RE) に便利なツールを追加するでござるよ!

  • Explorer++ - ファイル・マネージャー(隠しファイル、拡張子も表示)
  • PE ネットワーク マネージャ - ネットワーク設定(※ 未確認ですが WiFi もおk?)、ネットワークドライブ、共有(公開)設定も可

iso作成

isoをつくるのでござるよ!

  • _RUN_ME.cmd を管理者として実行、選択は3でおk!

f:id:palm84:20181223075427p:plain

※ 初回は「指定されたファイルがファイルが見つかりません」エラー出ます

f:id:palm84:20181223075433p:plain

f:id:palm84:20181223075438p:plain

できたぜよ!

f:id:palm84:20181223075441p:plain

ブート

f:id:palm84:20181223075447p:plain

↑ここでキー押さないとスルーされるんで注意!

f:id:palm84:20181223075536p:plain

  • TinyShell メニュー
    • Explorer++
    • コマンド プロンプト
    • Task Manager
    • PE ネットワーク マネージャ
    • シャットダウン
    • 再起動

f:id:palm84:20181223075538p:plain

  • Explorer++

f:id:palm84:20181223075543p:plain

  • コマンド プロンプト

f:id:palm84:20181223075549p:plain

  • Task Manager

f:id:palm84:20181223075553p:plain

  • PE ネットワーク マネージャ

f:id:palm84:20181223075655p:plain

  • 回復環境起動は、Explorer++ or コマンド プロンプトから x:\sources\recovery\recenv.exe 実行

f:id:palm84:20181223075658p:plain

f:id:palm84:20181223075701p:plain

f:id:palm84:20181223075703p:plain

【追記】実機では「UEFI ファームウェアの設定」もありました

QuickPE 側を共有(公開)

センセエ!できたぜよ!

f:id:palm84:20181223075706p:plain

  1. PE ネットワーク マネージャ でパスワード設定
  2. コマンド プロンプト で wpeutil disablefirewall 実行
  3. Windows マシンから \\IPアドレス でアクセス

いっしょに(新しいisoを)確かめるでござるでほな!