いろいろ

BG-Rescue Linux 1.0.0

出てました。

が、しかし0.9.1と同様 1.44MB イメージは、USB FD ドライブでは kernel panic、initrd.img はFDに入らないので USB FD ドライブではブート不可な模様。(【2010.12.6追記】1.1.0 ではおk)

まぁ、これを使うのはFDブートしかできない古めのPCになると思われるので、旧版使うべしかなぁ。バージョン 0.9.1 は、USB FD ドライブでもFD3枚でブートできます。(【2010.12.6追記】未確認ですが1.1.0 でもたぶんおk)

Winnt.exe での XP のインストール

再確認してみた。KNOPPIX Terminal Server & FreeDOS Balder(FDイメージ)を、 どっちもネットワークブートして実行してみますた。

KNOPPIX5.3.1 の GParted で NTFS を FAT32 で直接フォーマットしたら、「Disk error Press any key restart」でセットアップがブートしなかった。その状態から FreeDOS Balder (起動FD)でブート fdisk でパーティション削除&再作成したら正常起動できました。

FreeDOS Balder では複数の基本パーティションの作成も可能なので、winnt.exe を使う場合はこの Balder がベストかもしれない、とか愚考中。

Windows PE があれば winnt.exe の出番なしでは?なんて考えたりしましたが、別PCでパーティション切ったりフォーマットしたりすると「Disk error」でセットアップがブートしないことがあるんで Balder は覚えといた方がいいかなと。(ま、どんな環境でもうまく行くとは限りませぬが)

FDブートできないなら、ネットワークブートで Balder しましょ!

※ 「Disk error」は FAT32 の NT-IPL が吐くエラーメッセージらしい。DOSでフォーマットしないとBPBがおかしくなるとかなのかな(あてずっぽw)。